スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年北海道18日 富良野から晩成温泉

起き抜けににコーヒーを飲みカップ麺の朝食をとる。

しばらくすると羊たちが現れバイクの周りで草を食み始めた。
なんとも癒される光景である。

キャンプ場を出て国道237号線を夕張産地と十勝岳に挟まれて南に進み、占冠インターから道東自動車道に乗る。
高速は適度なスピードの車で前後に挟まれ、安全走行である。
帯広ジャンクションから帯広広尾自動車道に入り、更別から国道236号線に入る。
十勝平野の広大な景色を楽しみながら走る。

その後は道道なのか村道かわからないくねくね道を少し走ると海が見えてきた。
海が見える温泉である。
お湯は赤くヨード泉だそうである。

ここには食堂もある。
ちょうどお腹も空いてきたのでここで昼ごはんとした。
頼んだのはチーズサーモン丼。
サーモンで大葉を挟んだもの、サーモンでチーズを挟んだもの、チーズを豚肉で巻いたもの。
そして、1番上にストリングチーズの天ぷらが乗っているボリューミーな丼。
抹茶塩と二種のつけだれでいただいた。
ああ、ビールが欲しい。

温泉のフロントのお姉さんも美人。

腹ごしらえがすんだらテントに戻る。
同じ道を帯広広尾道路に進み国道38号線を北西に進む。

狩勝峠を通り、途中、道の駅南ふらのに立ち寄りお土産を物色。
ここで会ったライダーに聞いた話。
この先でバイクとバスが正面衝突する事故があったそうだ。
しばらく進むと観光バスが止まっていた。運転席の右側に傷が残っている。このバスにバイクが衝突したのであろう。バイクはすでに片付けられた後であった。
ライダーの無事を祈る。
その後国道237号線を北に進み、美瑛の水沢ダムを目指す。
細いくねくね道をやっとのことでたどり着いた。
湖面に映る山々の姿を見るのが目的であったが、しかしその水は濁り湖面に映すというところではなかった。
しかも今にも雨が降りそうな天気である。
ダム湖までは来たもののすぐに引き返すことにした。
キャンプ場の道の途中で見つけた市場でジャガイモとビールを購入。
今日の晩ご飯とする。
キャンプ場にたどりついたとたんにパラパラと雨が降り出した。
大手手荷物をテントの中ににしまい込み、雨が止むのを待った。
雨が止むとジャガイモ洗いで始めた。
茹でている間に缶詰をいただく。

茹でたジャガイモにレトルトカレーをかけていただく。

本日の走行距離は397.3キロ。
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ご来場ありがとうございます
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

mamazo

Author:mamazo
居住地:島根県出雲市
大きいバイクに乗ってみたいというだけで、52歳にして大型二輪免許を取得。教習所に通い始めて2日目にショップに発注。
そのバイクというのがこれまた巨大かつ猛烈なパワーの持ち主の1400GTR(Kawasaki)である。
このバイクは主に超長距離ツーリング用に欧米向けに作られたものであろう。
そんなバイクを初めての大型車として乗ろうとしている自分が、本当に正気であるのか疑いたくなる。
さて、どうなりますことやら。。。
アーメン。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。