FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年北海道17日 エサヌカ線~富良野

日の出の前に目が覚めた。
気温は9度、風が冷たい。
しばらくすると太陽が水平線から現れ、見事な日の出である。



さて、今日は富良野に向かう予定である。
まずはエヌサカ線。
なんでこんなところにこんな道が?と不思議である。



エヌサカ線から国道275線に入り、道道120号線を南下。
信号もなくコンビニはもちろんのこと、一軒の民家もないみちである。
枝幸町から道道44号線に入り、今度は60号線を再び南下して下川町に入るとようやく建物が見えてきた。
道路脇に万里の長城の看板。
町おこしのテーマパークなのか?
しかし、我々 3人の他は誰もいない。

しばらく三人で走ったが、名寄から会長は高速で苫小牧に向かわれるるということで、名寄で別れた。
その後、とき長さんとしばらく走り、名寄を過ぎた辺りでとき長さんが急に減速した。
どうしたのかと思うと、前々夜に知り合った、自転車で北海道を周っているという女子大生を見つけたようである。
三人ですぐそこにある道の駅 絵本の里けんぶちで昼食を取ることになった。
私は焼きカレーをいただいた。
なかなか美味い。

しかし、明るく笑顔が素敵な女の子である。なんと、昨夜はどっかの駅で寝たそうなΣ(゚д゚lll)

その後、旭川を過ぎて美瑛までとき長さんと2人で走った。
ジェットコースターの路まで来たが、彼は歌登まで戻るとのことでここで別れた。
こんな景色は他では見られないだろう。

富良野の星に手の届くキャンプ場に到着。

テントの設営が完了してしばらくすると札幌に住むタビーさんが駆けつけてくれた。
1時間以上も立ち話をした。


夕食はキャンプ場にあるレストランでジンギスカンをいただくことにした。
2種類の羊の肉はそれぞれに趣がありお美味しく味わえた。

夕空も雄大である。

食後にはタビーさんが差し入れてくれたワインをいただく。


本日の走行距離は336キロ。
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ご来場ありがとうございます
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

mamazo

Author:mamazo
居住地:島根県出雲市
大きいバイクに乗ってみたいというだけで、52歳にして大型二輪免許を取得。教習所に通い始めて2日目にショップに発注。
そのバイクというのがこれまた巨大かつ猛烈なパワーの持ち主の1400GTR(Kawasaki)である。
このバイクは主に超長距離ツーリング用に欧米向けに作られたものであろう。
そんなバイクを初めての大型車として乗ろうとしている自分が、本当に正気であるのか疑いたくなる。
さて、どうなりますことやら。。。
アーメン。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。