FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンク?バースト?

去る9月29日のこと。
翌日は大阪で所属する混声合唱団エヴァグリーンの演奏会に出演するために宝塚に向かっている途中のことである。
中国道の勝央SAで休憩を取ろうと引込み線に入ったとたん
パ~~ンという音がした。
自分の乗っているGTRに何がが起こったようである。
次の瞬間、空気圧メーターが異常を知らせる警告が表示された。
そして、見る見る走行が不安定になったが、何とか駐車エリア脇に停めることができた。
しかし、まだ何が起こったのかわからない。
リアタイヤを見るとこんな状態である。
punc1-2.jpg

明らかに何かが刺さって一気に空気が抜けたことは確か。
だが、どこに刺さっているのかわからない。
空気が抜けた状態でGTRを転がすのは辛い。
そこで、エンジンをかけてローギヤに入れて少し転がしてみた。
するとこんな光景が目に飛び込んできた(@_@;)
punc2.jpg

ここまできても、これが何なのかわからない。
で、抜き取ってみた。
どうやらプライヤーの片割れのようである。
こんなものが刺さるのか?!?!
punc3.jpg

ロードサービスに連絡し、迎えに来てもらうように頼んだ。
駆けつけてくれたのは出雲でいつもお世話になっているバイクショップ:SideBのスタッフ。
アプリリアのマナというオートマチック車を代車として積んできてくれた。

しかし、もし高速走行中にこんなことになったらと思うとゾッとする。

みなさん、道路上には何が落ちているかわからないので注意しましょう!!
スポンサーサイト

テーマ : タイヤ
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お邪魔致します。
嘘の様な実話ですね~?
信じ難い・・。
ご無事で何よりでした!

No title

ほんと、命拾いしました。

オマケに宝塚から出雲に戻るときには、あと数分の違いで車同士の事故に巻き込まれるところでした。
ご来場ありがとうございます
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

mamazo

Author:mamazo
居住地:島根県出雲市
大きいバイクに乗ってみたいというだけで、52歳にして大型二輪免許を取得。教習所に通い始めて2日目にショップに発注。
そのバイクというのがこれまた巨大かつ猛烈なパワーの持ち主の1400GTR(Kawasaki)である。
このバイクは主に超長距離ツーリング用に欧米向けに作られたものであろう。
そんなバイクを初めての大型車として乗ろうとしている自分が、本当に正気であるのか疑いたくなる。
さて、どうなりますことやら。。。
アーメン。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。