FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年 北海道一周 5日目

9月19日
この日は網走から屈斜路湖、摩周湖、阿寒湖経由で稚内まで向かう計画。

網走のホテルを出て国道39号線を南下し、美幌峠経由で屈斜路湖に向かう。
天気は曇りで時々パラっと雨が降る。
まっすぐな道を走り、美幌峠にさしかかるとだんだん霧が出てきた。
美幌峠からの眺望を楽しみにしていたのだが、到着したときはこんな状態。
2012hokkaido_19_01.jpg
待っていても霧は晴れそうにないので屈斜路湖に向かう。
峠を降りるにしたがって霧は薄れてきて、屈斜路湖に着いたときは多少の晴れ間も見える程度になっていた。
2012hokkaido_19_03.jpg

続いて摩周湖に向かうが、峠にさしかかるとやはり濃い霧が待っていた。
第三展望台からの眺め?
まさに「霧の摩周湖」である。
2012hokkaido_19_04.jpg
摩周湖畔を通ったが何も見えない。

気を取り直して(取り直せなかったが)阿寒湖に向かう。
途中、小雨が降ったり止んだりであったがカッパを着るほどでもない。
阿寒湖に到着したときには晴れ間も見える。
2012hokkaido_19_05.jpg
ここでお土産を購入し、次はまた海岸線に向かう。

海岸線の238号線に向かう途中、前をゆっくり走るダンプを追い越そうとしたときのこと。
その前に軽自動車がいたようで、私がダンプと並んで前に出ようとしたとき、そのダンプが軽自動車を追い越そうと私に向かってきた。
とっさにスロットルを開いて前に出て事なきを得たが、もう一瞬遅れていたら引っ掛けられていたかもしれない。

サロマ湖にさしかかると見事に晴れていた。
2012hokkaido_19_08.jpg

道の駅「愛ランド湧別」で休憩したのだが、こんなところに遊園地。
トップシーズンでもこんなところに遊びに来る人がいるのだろうか???
ま、人それぞれでしょうが。
2012hokkaido_19_07.jpg

ここからは国道238号線をひたすら海岸沿いに北西に向かう。
ナビには宗谷岬を設定しているのであるが、次の案内地は106キロ先。
北海道の雄大さを物語る数字である。

天気予報を見ながらひたすら走る。
天気予報を見ながらといっても天候がどうであれ向かう先は稚内であるのでどうしようもない。
そうこうしているうちに、稚内まであと100キロほどのところで大雨になった。
とにかくどこかで軒を借りてカッパを着なければと思うのだが、なかなか適当なところがなく結構濡れた。
ようやくセルフのガソリンスタンドを見つけ、屋根を借りてカッパを着た。
ところが、カッパを着て走り出したとたんに雨は小降りになってきた。
道路沿いにある天気情報によるとこの先はまだ雨で、雷注意報も出ている。

幸いなことにしばらくすると雨も止んできた。
途中、こんな景色があったが、どこだったか忘れた(・_・;)
2012hokkaido_19_09.jpg

そして、ようやく宗谷岬灯台に到着。
観光客は私のほかに1組の家族のみ。
2012hokkaido_19_10.jpg

灯台の下の公園には数十人の観光客がいた。
今回のツーリングの中で最高の人出である。
2012hokkaido_19_11.jpg

続いて宗谷湾岸を通ってノシャップ岬。
こちらも人はほとんどいない。
2012hokkaido_19_12.jpg

ホテルにGTRを置いて居酒屋へ。
まずはタコの刺身から。
旨い!
2012hokkaido_19_14.jpg

5日目の走行距離は567キロでした。
hokkaidou_19.jpg
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

ご来場ありがとうございます
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

mamazo

Author:mamazo
居住地:島根県出雲市
大きいバイクに乗ってみたいというだけで、52歳にして大型二輪免許を取得。教習所に通い始めて2日目にショップに発注。
そのバイクというのがこれまた巨大かつ猛烈なパワーの持ち主の1400GTR(Kawasaki)である。
このバイクは主に超長距離ツーリング用に欧米向けに作られたものであろう。
そんなバイクを初めての大型車として乗ろうとしている自分が、本当に正気であるのか疑いたくなる。
さて、どうなりますことやら。。。
アーメン。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。